[ 湖西FC 公式ウェブサイト ]
このエントリーをはてなブックマークに追加   feed-icon RSS2.0   feed-icon Atom
[ ムンド・サルト ] 一覧へ
2013/04きっくおふ通信
2013-04-17 08:02:01

きっくおふ通信(ムンド・サルトコース号)
日頃、当クラブに多大なご協力ありがとうございます。
新年度も始まり、新しい仲間も増えました。
今回は春休みサッカー遠征、新年度の抱負についてお話させていただきます。

◆春休みサッカー遠征(3月22日・26日・29日)
遠征のねらいは2つあります。

① 自立させる
出来ることは何でも自分でする選手。幼児では昼食の用意をほとんどの子どもたちが率先して自分で準備・片付けが出来ました。小学生低学年は、グランドの片づけ、チームで作戦を練るなどの光景を見ることができました。高学年は、バスの掃除などを私が何も言わなくてもしてくれる選手が多くいました。親元を離れ、このような環境に選手を置くことで自立した人間や協調性のある選手に成長します。

② サッカー観・サッカー感(試合に親しむ・勝利を目指す)
今回の遠征でテクニックが向上している選手が多々いました。日頃の練習の成果であり、選手1人1人の努力の結果です。試合は勝ったり、負けたりと優勝するチームはありませんでしたが手ごたえのある遠征であったのは間違いありません。
ゴールを奪うたびにガッツポーズする選手や勝利した瞬間にみんなで喜び合う姿は格別なものがありました。

練習で様々なものを『教え』、遠征(試合)で様々なものを『気付かせる』、選手たちが多くの『気づき』を得た遠征になりました。
次回は、夏休みに遠征を企画しております。多くの参加者を希望します。

◆新年度のごあいさつ
現代社会の中でスポーツの役割や重要性が高まる今日。我々指導者は選手とどのように関わり、選手を成長させていくのかが大きな指導ポイントだと考えています。体を動かす楽しさ、仲間を思いあったり、協力する心。サッカー選手として必要な技術や戦術などなど。教えること・気付かせることは多くあります。選手を育成するということは個人個人を見つめ、選手1人1人と向き合い良い関係を築き、何よりもサッカーを今よりも好きにさせることが大切だと強く感じています。
日本サッカー協会では、『夢があるから強くなれる』というメッセージを発信しています。当クラブに所属する選手たちも 大きな夢を持ち一日一日を大切に過ごしてもらいたいです。我々指導者も1回1回の練習を大切に選手の成長の手助けとなるように努力してまいります。
今年度も子どもたちにとって飛躍の年となるように我々スタッフもさらに経験と知識を身につけ努力を重ねてまいります。平成25年度も当クラブをよろしくお願いします。

2013/04きっくおふ通信

 月間ページ閲覧者数:26人

[ ムンド・サルト ] 一覧へ


<< 2018年4月
2018年4月27日(金)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

 最近の書き込み(5件)

2018/04 U-15日本クラブvsエクセルシオール
  <2018-04-24 13:54:19>
2018/04 U-15日本クラブユースvs大須賀
  <2018-04-17 14:19:58>
2018/04 U-11遠鉄ストアカップ
  <2018-04-08 21:29:16>
2018/03 東栄町遠征
  <2018-04-06 17:03:44>
2018/04 U-15練習試合
  <2018-04-06 16:15:53>


 カテゴリー

組織
ムンド・サルト紹介
U-12
U-15
U-18
トップチーム
レディース
ファミリーズ
ムンド・サルト
 ・ 2005/12キッズサッカーフェスティバル
 ・ 2009/04練習風景
 ・ 2011/07アルゼンチン派遣
 ・ 2012/04平成24年度練習開始
 ・ 2012/05練習風景
 ・ 2012/05きっくおふ通信
 ・ 2012/06きっくおふ通信
 ・ 2012/10きっくおふ通信
 ・ 2013/03きっくおふ通信
 ・ 2013/04きっくおふ通信
 ・ 2013/07きっくおふ通信
 ・ 2013/11きっくおふ通信
 ・ 2014/01きっくおふ通信
 ・ 2015/08Jリーガー誕生
 ・ 2018/03 東栄町遠征
イベント